くぼの詰将棋

タイトルは怒られたら変えますw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑記と自作詰将棋

最近、某所で宮原君と去年の詰将棋を振り返った。(まだ長編やってないけれど)
そこで驚いたのは、図面を見ないと思い出せない好作があること。
昔は好作ならば全て覚えているつもりでいたが、最近は好作さえも忘れてしまうようだ。

そこで毎月、好みと思った作品はブログに備忘録として纏めておこうかと考えた。
しかし書いてから思ったのが、これって図面とか載せても大丈夫なのかな?ということ。
1年が終わってからなら書いている人がいるので多分問題ないと思うのだが、結果稿が載った月にやるのはまずいかもしれない、と思って公開するのはやめた。

というわけで現在は下書きに書き溜めているところ。
もし問題ないとなれば公開しようと思っている。


最後に自作の在庫処理。
若島氏の作品に感銘を受けて作った習作といったところで、新味は全くない。
ご笑覧下さい。

blog002.jpg
[ 2014/04/01 05:09 ] 余話 | TB(0) | CM(6)
出典を明記すれば図面の掲載は問題ないとは思いますが、
万難を排すのであれば、結果稿掲載月での図面の掲載は
見送った方が無難かもしれません。
URLは詰パラ公式サイトの「詰将棋の引用について」という記事です。
[ 2014/04/01 10:44 ] [ 編集 ]
ご教授頂きありがとうございます。
それでは一応来月を待って一月分を更新したいと思います。
[ 2014/04/01 10:52 ] [ 編集 ]
この間はご苦労様でした。結果稿の月なら図面は問題ないと思います。編集部が気にしているのは、結果稿前という時期(特に解答募集期間)での引用、もしくは解説部分の引用(こちらは結果稿月以降を含む)ではないでしょうか。特に前者はうるさい解答者がいることが容易に想定できますので心情的に理解できますし(クレーム対応って面倒くさいんだよね)、結果稿前に感想を述べなければならない理由も特にはないんじゃないかな。解説部分は引用するくらいならオリジナルで解説を書かれた方がいいと思います。
出典については、私は作者名と作品名だけにしております。受賞歴は分かる範囲で。曖昧なんですよね、発表月か結果稿月なのか。調べるの面倒くさいしね。まぁ作者等から文句がくればその時考えるようにしております。それでは失礼します。
[ 2014/04/02 06:26 ] [ 編集 ]
この間はありがとうございました。
なんとなく話しやすくて助かりましたw

山口さんも万難を排するならという表現を使っていますし、変寝夢さんも結果稿の月なら問題ないだろうということで、それほど問題はないのかな、とも思い始めています。
もしかしたら来月まで待たずに(書くネタがなくなったら)更新してしまうかもしれませんw

お二方、参考になる意見をどうもありがとうございました。
[ 2014/04/02 22:26 ] [ 編集 ]
万難を排すならという表現を使用したのは、詰キストの中には、大したことでもないのに無闇に騒ぎ立てる人がいるからです。

個人的な意見を言えば、結果稿掲載月の図面の引用は当然OKだと思いますし、もっと言うと、解答募集期間さえ終わってしまえば、図面を掲載しても大丈夫だと思ってます。
[ 2014/04/03 07:43 ] [ 編集 ]
何度もありがとうございます。

そうですね。確かにむやみやたらに騒ぎ立てる人がいるというのは認識しております。
そんなに騒ぐようなことか?と思うこともしばしば。
難しいものです。
[ 2014/04/03 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。