くぼの詰将棋

タイトルは怒られたら変えますw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

詰将棋パラダイス 2014.3 創棋会①

014.jpg


25銀、 35角、A 44角、迄3手詰


A 同香、同飛成、以下逃れ

38飛成は45桂、迄
他合は45桂、迄


誤2 無5 A16 B15 C5 平均2.31



初手は24玉を防いで25銀以外になく、ここでの応手が問題。
38飛成や35歩合などでは45桂迄駒が余ってしまう。
そこで35角合の逆王手で応じるが、攻方も44角の逆王手で返して幕というわけ。

本作は創棋会の課題「同種合2回以上」に応えたもの。
これが作品として優れているとは思えないが、課題に対する解答としては悪くないのではないかと思っている。
ちなみにこのようなジョーク作でも、35角合を中合で表現した点、王が最大限働いている点など、それなりに拘って作図している。だから認めろというわけではないが。


解答者は予想以上に本作に対して好意的で、短評には「"まさか"」や「(略)自分もこのような作品を作りたい。」など少し面映いものもあった。
「この課題でなければ入選は先ず不可能。しかしアイデアは良い」という短評くらいが作者の意図した理想だったが、中には易しい解答者もいるものだ。
勿論、「うーん。合駒と言えば、合駒だけど……。」という短評があったり、「何かのミス?」という短評があったりするのも当然で、次はもう少し真面目な作品を発表しようと思っている(笑)

スポンサーサイト
[ 2014/05/30 03:11 ] 発表作 | TB(0) | CM(6)

この好更新しました

ぱっと見では気づかないので告知入れておきますw
しっかしなんでこの記事だけ広告ついてるんやろ。
[ 2014/05/23 03:42 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。